三ツ星のお店 菊乃井で時雨めし弁当

京都旅行の初日のランチ。

「京都行ったら、絶対に行く!」

と、決めている料亭 菊乃井にお邪魔しました。



時雨めし弁当を頂いて来ましたよぉー





↑これが時雨めし

鯛の胡麻ダレがご飯の上にのり、

そしてとろろものっているという

なんとも美味しいごはんです。

ボリュームがあるのですが、

お腹を空かして行ったので、ペロリ。


お椀は海老のしんじょう入り。

この海老のプリプリ具合いといいお出汁がたまりません。

鴨茄子の煮浸し。

味噌の甘みと茄子のとろける具合いがなんとも言えない。

揚げ物や焼き物や煮物や和え物など、

どれを食べても丁寧な作りで、

美味しさや一口一口訪れてきます。

白身の魚の脂の乗りといったら、ものすごい!

鰈とのコト。


あぁー幸せ。

美味しいモノを美味しいと感じる自分が

今、とっても健康で幸せであります。

お腹の中でも喜んだコトでしょう。<息子が




↑大きな広間でお食事

相方さん、特別出演。

お弁当を予約すると相席となります。

が、

テーブルは皆さん違うので、気兼ねなく。

この日のこのお部屋は満席でした。

ちなみにお弁当は4200円+サービス料となります。

贅沢なお値段ですが、出す価値アリ。

だって、美味しいんだもぉーん♪

ごちそうさまでした。








同じカテゴリー(京都ごはん)の記事画像
京都祇園のフレンチ KEZAKO
京都のカフェヴェルディで美味しい珈琲
モリタ屋でしゃぶしゃぶぅー
同じカテゴリー(京都ごはん)の記事
 京都祇園のフレンチ KEZAKO (2010-10-27 17:14)
 京都のカフェヴェルディで美味しい珈琲 (2010-10-24 23:24)
 モリタ屋でしゃぶしゃぶぅー (2010-10-22 23:37)

2010年10月18日 Posted byyuko333 at 23:37 │京都ごはん