ECHIREの焼き菓子を食べた

京都のお話はもう少しで終わり。

なので、東京でのお話を記事にしましょう。

そして、自分の近況も。


まずは近況。

臨月に入りまして、実家に戻っております。

家族がたくさんいる生活が久しぶりなので、

若干の戸惑いはありましたが、

にぎやかなので、寂しくなく過ごせております。

東京にいる相方さんはひとりぼっちで寂しそうですがぁ・・・

母がまだフルタイムで仕事をしているので、

実家でも家事をしておりますが、

ほとんど引きこもり状態です(笑

車が運転できないため
(ペーパードライバーは危ないから運転禁止となりました)

スーパーには買い物に行けず。

まぁ、いいんです。それで。

ほぼ毎日、パンを作っていて、

かなり喜ばれております。

ケーキも作りますが、コレも喜ばれましたね。



というわけで、そろそろ記事を。

丸の内のブリックスクエアができて、だいぶ経過しますが、

マタニティヨガの帰り道に散歩がてらぶらりするコトがありました。

お腹の中の赤ちゃんの性別が分かる前は

キャス・キッドソンで花柄を見ては

「コレにしようかしらぁー」

と、悩んでいたのですよ。

女子っぽいでしょ?


この日はECHIREで焼き菓子を買いました。





ほんとはサブレが買いたかったんだけどね。

まぁ、売り切れよ。

もちろん、クロワッサンも売り切れでしたわ。

みんな午前中に買いあさるのかしら?

だけど、フィナンシェとマドレーヌはたくさん残ってました。

次々と焼いているみたいね。



↑どちらも1つ315円

いぃーお値段です。

そのお値段なら、お手頃な焼き菓子が3つは買えるよね。

そんな強気な値段でも、売れる理由があるんです。

ECHIREバターを使っているからなんだけれども。

食べてみると、またこのバターのすごさを実感できます。

さっくりと香ばしく焼かれて焼き菓子は

たっぷりとバターが使用されていて、

口の中でバターの氾濫がおこるんですよね。

だけど、くどくない。

そこがにくい。

私、このまわりさっくりの香ばしい焼き菓子が大好きで、

いくらでも食べれてしまうタイプなんです。

こちらの焼き菓子、ほんと、いくらでも食べれてしまいそうなほど。

困りました。

2個しか買ってないし。

妊婦はあんまし食べちゃダメだし。

といいながら、買ってる私。

焼き菓子が好きで、ECHIREバターをご存知の方に

手土産として持っていくにはとっても素晴らしい商品かも。


ふいに、

フランスのお土産で弟くんが買って来てくれた

フォションのマドレーヌを思い出したのでした。

あれ、美味しかったなぁ・・・


ごちそうさまでした。


同じカテゴリー(甘いモノ(とうきょう))の記事画像
クラブハリエでバームタイム
キャンティのシュークリームはやはりうまい
最近のお気に入りは和ドーナツ
PAULでのんびりお茶
オアフのシュークリームゲット!
キル フェ ボンで秋らしくモンブランタルトを
同じカテゴリー(甘いモノ(とうきょう))の記事
 クラブハリエでバームタイム (2010-11-18 23:42)
 キャンティのシュークリームはやはりうまい (2010-11-17 21:55)
 最近のお気に入りは和ドーナツ (2010-11-15 23:24)
 PAULでのんびりお茶 (2010-11-13 21:30)
 オアフのシュークリームゲット! (2010-11-10 22:47)
 キル フェ ボンで秋らしくモンブランタルトを (2010-10-16 21:58)

2010年10月31日 Posted byyuko333 at 11:52 │甘いモノ(とうきょう)